徒然なる・・・

たわいのない日常雑記やらネタの下書き
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |スポンサーサイト | category: - |
# 6月半ばダヨー
エイプリルフールの時の日々是と、ここの両方の記事の下方(見えにくい黄色く小さな文字)に、、何か書いていた事を覚えておいででしょうか。

日々是 あー、嘘更新すんの忘れた…
ここ 今日は眼鏡供養の日なんだよ






ということで。

6月発売です!
(茶ヤマの本名出てます)



えーと……
私の文章なので話の構成がなっていません。
でもイラストレーターさんの絵は、めっちゃ可愛いです。
小さい絵本なので、本棚の片隅にどうぞ。


・・・
・・・
・・・
| comments(0) | trackbacks(0) |6月半ばダヨー | category: 本作成 |
# やれば出来る子なんです!
ふ・・・ふふふ

師匠が出張してるのをいい事に、家事を一切やらずに、原稿書き上げたよ。

追い詰められると、やるってのは、ダメだと思うんだけどね。
いつから、オイラ、こんなになっちまったんだろう…

でも、神道シリーズの今回の、書きたい事、まだあったんだ…。
でも諦めたんだ…

次回のネタがなくなりそうだったから、次に回そう、って思っゲフゲフフン。

掌編童話の方も仕上がりましたよー。
ってか、前に書いたの、そのまま使いますよー。
毎回、二編で一冊にしてたけど、今回は一編だけすよー。
こちらの製本は、手作業なので、原稿が出来てからが勝負ですよー。

| comments(0) | trackbacks(0) |やれば出来る子なんです! | category: 本作成 |
# 原稿が
夏コミ原稿、いまだ、半分しかできておりません!!!


今まで、こんなに遅く原稿が終わっていない事などあっただろうか?

だって、前に書いたのを、少し書き足すだけだよ?

ほとんど同じ内容だよ?

なのに出来てないって、どーゆー事よ!!!

どうでも良いが、わざと「どうゆう」と書く分には、受け流せるが、本気で「いう」を「ゆう」と書かれるとイラっとくる。





この原稿二つ書き上げたら、たまってる録画したドラマ、見まくるんだ……(あ、旗が立った、なんでだろう?)



| comments(0) | trackbacks(0) |原稿が | category: 本作成 |
# 原稿…
うん、書かなきゃね(いやにキラキラした目で、爽やかに言う)


…うん、わかってるんですけどね…
ついつい、ネットやっちゃったり、ミニゲームで遊んじゃったり…
ダメだのう。

あー、ホテルの予約とか、飛行機の予約とかもしなきゃなんない…
面倒いなあ…。
今からだと、会場近辺のホテルは、予約できないだろうし…
品川近辺なら空いてるかもしれないけど、高いだろうし…。
ここ数回、お世話になってた品川シーサイドのホテル、安かったのに、「何故か」、9日〜12日まで、料金割高になってるし(あからさまにコミケ客狙いだねぃ…)

うーん、高いところしか残ってない、とか言うなら、いっその事、空港付近に宿取っちゃおうかなあ。
その方が、行き帰り楽そう…。



あ、今回、『神道Q&A』を再販します。
…っつても、買って覚えてくれている人がどれほどいるのやら(苦笑)
9年前の原稿なので、手直しは必要だし、もう2〜3問、質問も増やそうと思ってるので。
一応、新刊扱いになるの?
よくわかってない。
…あ、売り子………

いいか、ぼっち参加でも。
| comments(0) | trackbacks(0) |原稿… | category: 本作成 |
# 夏コミ原稿と猫様の様態と
まったく進んでおりません。
一行たりと書いておりません。

大丈夫か?

それよりも…。

今月半ばに、猫様、二度目の手術があったわけですが。
今週はじめに、切り取った病理の検査結果が出たわけです。

猫の乳腺腫瘍の9割は悪性。
それはわかっていたので、別段ショックではなかったのですが。

「一部に、右からの転移とみられる箇所があり。」
ということでした。
そして、左部分にそういう転移したらしい箇所が見られるので、肺やリンパへの転移もしている可能性がある、とのことでした。

レントゲンでは、肺への転移は見られませんでしたが。
レントゲンで写しきれない小さな転移もあり得る、ということです。

そして。
肺やリンパへ転移していた場合、早い話、寿命がもうない、と告げられたも同然なのわけでして……

検査結果を告げるお医者が口ごもったところを見ると、
「覚悟はしておいてくれ」
ということみたいです。

今のところ、転移しているかどうかはわかりません。

猫様は元気です。
しかし、餌を嘔吐する回数が増えていることは事実です。
それが、老体なのに手術に耐え切って、弱ってしまっているからなのか。
はたまた、腫瘍が原因なのかがわかりません。

そんなこともあるので。
夏コミ、受かっていても参加しないかもしれません。

願わくば。
肺やリンパへの転移はなく。
もう少し、もう数年、欲を言えば十年先も、私たち夫婦の傍にいてくれることを…
| comments(0) | trackbacks(0) |夏コミ原稿と猫様の様態と | category: 本作成 |
# 大丈夫か
未だまとまりが付かぬ、今回の本…
出来上がるのか?
やらなきゃまずいでしょ…。

久々に、大学時代のレポートを作成している気分になっております。

つまり、あっちこっちの論を、切ったり貼ったりつなげたり。


自分の考え、最初と最後のわずか数行ずつ!合計一ページ弱!!!
その説明に人様の本のあちこちからいただいてきているわけで…。
はうぅぅぅ、情けなや…。

あ、でも、文章そのままコピペしてるわけじゃないですよ、それだけは言っておきたい。

でも結局、やってることは似たようなものだよね。
…違うと思いたい…
| comments(0) | trackbacks(0) |大丈夫か | category: 本作成 |
# こっち更新するの忘れてた
ドールいじっててばかりいました。
ドールのワンピースにちまちま手を加え。
ドールにミニマント(というかケープ)を作り。
ドールのお茶会風景を写真に納め…。

現実逃避じゃないよ?

現実逃避なら、ニコ動で100分耐久シリーズをBGMにすることで、してるから。
(それはただのBGMであって、現実逃避じゃないのでは…?)

ああ、そうだ。
こっちでも一応報告を。
冬コミ、受かりました。
31日(金) 東 Q− 45a です。

今回から、論評情報ジャンルにおります。
出す本は変わりません。
というか、新刊出せるのか、という問題が勃発しております(汗)

原稿、書きたいことを箇条書きにしただけの下書きだけしかやってないのですよ。
家にあると思っていた、参考文献、軒並み売り払っておりまして。
売り払った、ということは読んでもたいした内容じゃなかったんだろう、とは思いつつ、一応、説明の裏づけとか、補足とかに使えるじゃないですか?
…使えそうもなかったから売ったと見るべきだろうなあ…
数年前の私よ、そうなんだよな…
どんな内容だったのかも忘れているし…。

しょうがない、偏りまくった自分の考えだけで書いていくしかないね。

| comments(0) | trackbacks(0) |こっち更新するの忘れてた | category: 本作成 |
# 夏コミ当選
こちらにも書いておきます。

日曜日 東地区 "プ" ブロック 11a です。

ひ、東・・・また、東?


えーと、落とさなければ、神道入門の下巻が新刊として並んでいるはずです。
他に、掌編童話?があります。
神職の装束は着ません。
実家から取り寄せて(もしくは持ってきて)、更に山形から東京に持って行くの重いんだもん!

| comments(0) | trackbacks(0) |夏コミ当選 | category: 本作成 |
# 何度目だ、神道本
3度目の神道本改訂版を出すことにしました。
おいおい、また神道本かよ!と自分でもツッコミ入れてます。
中身は、今回はそれなりに変わりまして…おんなじ所が半分以上だけど…、階位取得の改正のこと何かを書き足してみてます。

あ、きちんとオリジナルの童話っぽい本も手作りで出しますよ。
というか、これは5月のときの残りを売るから(以下略)

で、その神道本を印刷所さんに製本を頼んだのですよ。


数年前まで神道シリーズの製本を依頼していた、某Aカツキさんは、こちらからほとんど何も言わないのに、イメージの通りのきれいな製本をしてくれていました。
…表紙が一色刷りだった楽さもあったのかもしれません…

で、今回、何を考えたのか。
お隣M県S台市のF印刷所に依頼をしました。
…そこの印刷所のサイトを見て、気楽に依頼できそうだし、直にそこの印刷所へ足運べそうだし、と思ったからなのですが…


実際に、そこへ行って原稿手渡ししてきました。

仕上がりが3日、ととっても早かったです。
対応も、とても丁寧で、表紙に使う色が、実際に本にしてしまうと色が若干違ってしまう、と謝ってくれたりする良いところでした。


・・・でも、出来上がってきた本は・・・イメージしてたものとは違うシロモノ・・・


某Aカツキさんは、同人誌を作り慣れている会社なので、こっちが説明に困って、注文書に「〜〜こんな感じに・・・」というような書き方をしても、心得た!と10手先まで読むような感じだったのですよね・・・。
(幾度も印刷注文の仕方をミスってたのに、こちらが考えている通りの仕上げをしてくれてました)
だから、その感覚でいたのですよ…。

S台市のF印刷所さんのところで、表紙にする紙を実際触ってみたり、色つきや柄付きの紙を使うよりは、PCで印刷してしまったものを使った方が早いし安い、とも教えて頂いたのですが…。


表紙の色やレイアウトは私のセンスが悪いのでアレなのですが。


・・・うん、ごめんなさい。
イメージするような本を実際に持って行って、表紙はこんな紙を使って、本文にはこんな…と言えば良かったんですよね。
説明の仕方の悪い、私が悪い。
自分の仕事の手際の悪さというか、説明の仕方の下手さとかに、ホント、うんざりして悲しくなりました。
| comments(0) | trackbacks(0) |何度目だ、神道本 | category: 本作成 |
# 一応、書いておこう
ここのブログは「ブラック甘酒」のサークルではなく、

「日光院」サークルの管理人が書いてますよ〜。



…どっちにも原稿を書いてるけど。
合同サークルっていうのは、ほとんどのサークルで一つのサークルが名前二つ使って活動してるもんだけど。

うちは、一応、「ブラック甘酒」と「日光院」は、別々のものだと思っております。
傍から見たら紛らわしいったらありゃしないんだろうなぁ…。
ごめんよぉ。
でも、何か、こう…違うんだよ。
ここの管理人は、甘酒の責任者ではないですし。
…それでも紛らわしいんだろうなぁ…。
本当、申し訳ないです。

えーと、それから。
「ブラック甘酒」は、ネット上にサイトやブログは持ってない…と思います。
| comments(0) | trackbacks(0) |一応、書いておこう | category: 本作成 |
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links