徒然なる・・・

たわいのない日常雑記やらネタの下書き
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |スポンサーサイト | category: - |
# 紅茶と、猫様への懺悔と、ほろ苦い後悔と
先代猫様・紗夜。



山形から札幌に引っ越す直前の、陽だまりでうたた寝している所。

病気で苦しんでたのに、ルピシアのお茶の祭典に浮かれながら行ってて、死に目を見とれなかった。
ずっと後悔していて、好きだったルピシア紅茶が飲めなくなってた。
お店に近づく事も出来なくなってた。
ルピシアに限らず、自分で紅茶を淹れる事が出来なくなってた。
(お店でとか、ペットボトルのは大丈夫なんだけどね)

昨年クリスマスに、勇気出してルピシアのクリスマス・ティーバックセット買ったよ。



すぐには飲めなかったけど、今日、飲んだよ。
だから、今なら茶葉から淹れる事も出来ると思うよ。

2年半も引きずっててごめんよ。
多分、後悔は一生続く。
でも、少しはマシになってきてるから。

…今猫様のスズは、君と違ってミントティーは嫌いらしいよ(苦笑)
| comments(0) | trackbacks(0) |紅茶と、猫様への懺悔と、ほろ苦い後悔と | category: |
# 換毛期
換毛期です。

少し前から換毛期です。
・・・猫の。

がんばってブラッシングするか、と、猫様を抱いて風呂場へ連れて行きました。

先代様は、風呂場へ持って行くだけで、小さい声ながらも泣きまくって(漢字はわざと)ました。
先代様は、あまり鳴かない子でしたが、風呂場へ連れて行く時と、引っ越しのため車で移動中の時は、こもった声で鳴く子でした。

今猫様は、よく鳴きます。
猫って、こんな色んな鳴き方するんだなー、と感心するほど鳴きます。

まあ、それはさておいて。
風呂場へ連れて行きました。
逃げようとしますが、大した抵抗はしません。
ドアを閉めると、何か嫌な予感するんだけど?という顔をします。

ラバーブラシで、ブラッシング!


まあ、抜けること、抜けること。
予想はしていたけれど、ごっそごっそ抜けます(笑)

そして、それにブラッシングをするにつれて、さらっと薄い感じになって行く猫様の体毛。

…あれ?
夏毛と冬毛の触り心地ってこんなに違うもの?
と驚くくらいでしたよ。

先代様も換毛期はごっそり毛が抜けたけど、さほど手触りに差はなかったのです。
今猫様はあまりにも違い過ぎる!

ネズミのおもちゃ2個くらい作れる程は抜けました(・∀・)スッキリ

で。
何故か、それから猫様のテンションがとっても高いのですが…。

春のウキウキ電波があるのは、須藤真澄さんの漫画で読んだけど。
夏のワクワク電波ももしかしてあるのだろうか…。
いや、北海道限定のテンションなのかもしれない。

春のウキウキ電波。須藤真澄「ゆず」より
春のウキウキ電波


この画像、2006年の日記でも使ってたんだけど、そのデータを探すのに手間取ったわ!

| comments(0) | trackbacks(0) |換毛期 | category: |
# キャットタワー
1週間前、キャットタワーを買ってみました。
先代の紗夜お嬢にも買ってあげた事の無い物でしたよ。

スズさんは「おてんば」というよりも「ワイルド」なので、本棚に上るし、そこから飛び降りるし、本をかじるし、本で爪を研ぐ。

キャットタワーがあった方がいいだろう、と思って買ってみました。

組み立てた当初は「新しい家具」としか認識していなかったけれど、最近は遊んだり爪研いだり、寝たりしてくれます。
良かった(^◇^)

(壁の、あまり趣味の良くないシートは、だいそーのテーブルクロス。爪とぎ防止のために貼ってますです。)


良かったんだけど…。

ここ2ヶ月くらいは、居間の本棚や棚にあまり上らなくなっていたのに、キャットタワーに登って遊んで良い=他の家具も登って良い!という認識もできつつあるようなのですよ…(・・;)

キャストドール入れてる棚の上に上ろうとする。
居間の本棚や食器棚に、また上り始めた。
サイドボードから、本棚にジャンプして行き来して、封筒やら書類やらかじる、落とす、遊ぶ…。
などなど。

ワイルドの君は、一筋縄では行かぬ子です。


あ、でも少しずつは、いろいろ覚えているみたいですよ。
起きてゴミ箱をあさったりしなくても飢える事はない、というのは覚えたようで、ゴミ箱や流しの排水溝は漁らなくなりました。
人の食べている物を力づくで奪わなくてもご飯はもらえる、というのも覚えたようで、私が食べているサンドイッチや、調理パンを、叩き落としたりしなくなりました。

しかし、朝餌をねだる時には、本やハガキをかじってちぎって私を起こす、といのは止めてくれません…。
止めて欲しいんだけどなあ…(ため息)


・・・
・・・
・・・
| comments(0) | trackbacks(0) |キャットタワー | category: |
# 猫日記
…2記事ほど、更新した気になっていました。
ごめんなさい。

前の記事が5月って、それってどうよ、自分。

えー、mixiで猫のジャンプ写真を撮る方法、という記事が載っていた事があります。
結論として、タイミングが大事、という事だったはずです(笑)
タイミングよくシャッター切る、それが難しいんだってば!
というか、そういう腕前が私には無いんだってば!

という事で、うちのニャン様の跳躍写真です。

箱です、箱は大好きです。


左右確認(この時点でピンボケしてるところから腕前を察してください)





そして、ジャンプ!!!



・・・・・・
あっはっは!
こういう風になるんですよ!

連写機能を使うべし!と助言をもらいました。
…へ?連写??
それはどこをいじれば良いのでしょうか…?
(ベストショット機能とか、フラッシュ禁止orオート、それくらいの機能しか使ってません!)



タオルにもぐりこみ、手だけ出すニャン。


もぐりこんで何するつもりだったんでしょうね(^^;)




・・・
・・・
・・・
| comments(0) | trackbacks(0) |猫日記 | category: |
# 仔猫様と私
裁縫してると、猫が針刺しをくわえて持って行こうとする。
大きさ的に玩具と思いこんでいるようだ…。
ダメ!と何度教えても、そーーーっと忍びよって引っ張って行こうとする。
危ないってーの(T_T)
何度か、持って行こうとする、しかる、と繰り返していたら、コタツ布団に隠れて手だけ出して探していた…。
か、可愛い!
だが、危ないんだよ!

一つ一つの仕草や姿は可愛いのだが…。

朝、と言っても午前3時に自分が目が覚めたからと言って、私を起こそうとする。
辞めていただきたい所存…。
しかも、マンガや本のカバー・帯を噛み千切って起こすのは勘弁して(マジ泣) 
今朝の被害、4冊。
内訳
・さだまさしのエッセイ一冊
・森見登美彦一冊
・京極夏彦二冊
いずれもハードカバー本のカバーと帯(T_T)

| comments(0) | trackbacks(0) |仔猫様と私 | category: |
# や…やられたーーー!
朝4時半頃に、「えーさー」と鳴いた上に、本棚の漫画をバサバサと頭付近に(しかも巧妙に顔をよけて)落としてきた、我が猫様。
(本棚は2M越え)

一生懸命に起きて(無理に寝ていたら、多分、本気で頭直撃でマンガ落としてくる!)、眠い目をこすりながら餌をあげ、もう一眠り……zzz

そうして、いつもの時刻に起きてみると、その惨劇は起きていた!!!






や……
やられたーーーーーーーーー_| ̄|○

寝ぼけて、餌を入れているシンク下の扉を、小指一本分、閉め損ねていたようなのですが。
そこを、器用にこじ開け、パウチえさの入ったナイロン袋を引きずり出し、ウマウマと二つたいらげたようなのです。

ってか、その後、どうやって扉閉めたの?(@_@;)


「やりましたよ! アタシは、やってやりましたとも!」



すごく満足げにしていた猫様……。

いや、そういうことはしちゃイカンのだよ……(-_-;)

閉め忘れた私が悪いんですけれどもね……。  




ちなみに、最近、猫様のキャットタワーともなっている、我が家の本棚ですが。
布団横に2M越えの本棚4つ並んでます。
本とマンガ、みつしり(あー傍点つけたい)詰まってます。
更に本棚と天井の間にも本やらマンガやら積み込まれてます。
猫様は、窓際にある文具入れに使っているカラーボックスや、窓の縁を使い、その隙間に器用に飛び乗り、器用に私めがけて本を落としてきます。
偉い事に、本棚からジャンプして降りる時は、私の上には来ません、ちゃんと私の身が無い所に飛び降りてきます…一応、気をつかってはいるらしい…

本棚もマンガも本も、CDも、まだまだあるのですよ、ふ…ふふふ…。
しかも、それでも溢れて床に散乱するマンガの数ってどうよ、転勤族なのに。


・・・
・・・
・・・
| comments(0) | trackbacks(0) |や…やられたーーー! | category: |
# 脅威なるその食欲
グラトニーと呼ぼう!

昨日、食卓には鳥モモ肉のから揚げ(甘辛たれをからめたやつ)が乗っていました。
それは、うちら夫婦がテレビに気を取られた一瞬の事でした。

奴が…
奴が、から揚げ一切れくわえて持って行こうとしたのです!

首根っこをおさえる夫クン。
しつけスプレーを取り上げる私。

観念した奴は…奴は…


から揚げを、一息に飲みくだしました!!!!


何と言う執念(-_-;)


今朝。
紙カップに入っているスープを作ろうと、お湯を注いだところ……

何故か、もれ出でるスープ……。

そしてファンヒータの上で「えへ☆」という顔をしている奴……。


食い破っていやがった!!!!


スープは、紙カップを小鉢に入れ、何とかいただきましたがね(-_-;)


すごいよ、スズ、あんたの食に対する執念は……。


・・・
・・・
・・・
| comments(0) | trackbacks(0) |脅威なるその食欲 | category: |
# 鈴さん、手術
昨日ー今日と、飼い猫スズが避妊手術で一泊入院してきました。

昨日、離れる時は
「あれー? どうしてお姉ちゃんは行っちゃうのー? どうして鈴だけ残るのー?」
という感じに、ぎゃーぬ、ぎゃーぬ、鳴いていたけれど……

いざお泊り準備になると、スタッフさん全員にゴロゴロと甘えまくり。
術後の餌も爆食&完食。
(普通は飼い主がいない不安や、何か変な事された違和感で餌を食べないものらしいです)
あまつさえ、おかわりー、とねだったらしい…(-_-;)
(餌は、高いのに味はちょっと、みたいなやつなのに…)

獣医さんにも「普通は飼い主さんと離れて、他の子もいる医者に泊まるのは嫌がるものだし、緊張して餌も食べられないんですけれどもね…鈴ちゃんはすごいですね」とわらわれた


迎えに行ってキャリーに入れる時も、「ここの人、みんな優しい、もうちょっといるー」と、なかなか中に入らなかった(-.-;)
…まあ、もどってきたらきたで 甘えてくれるんですけどね。



・・・・・・


そして帰って間もなく、私の昼ご飯かじって持って行きやがった!
ほんに、ほんに、お前は可愛いな!おい!


・・・
・・・
・・・
| comments(0) | trackbacks(0) |鈴さん、手術 | category: |
# 食物バトル
体だけでかくなっても、中身は5か月の仔猫。
皿がテーブルの上に乗っている時は、テーブルに乗っちゃダメ、ということを、まだ理解できていない。

それどころか、ごみ箱をあさる。
流しのごみ受けをあさる。

汚いでしょ!


と、しかっても理解できてない。

ねーこー?

芋を蒸かせば、取り合いになる。
から揚げを作れば、こっそり持ち去られる。
パンを買ってくれば、寄こせ、と目の前に迫ってくる。

ねーこー?


そんな日々です。





主に食い物バトル。


・・・
・・・
・・・
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) |食物バトル | category: |
# アクティブすぎじゃね?
「畜生ォ…持っていかれたァ…ッッ!!」



懐かしいネタで始めましたが、ホント、こんな風に言いました。
片手でメール打ちつつ、片手に昼ご飯のパンを持っていたら、見事、うちの猫に持っていかれ…orz

「等価交換だ!」

じゃあ、なんか寄こせよ!

・・・
・・・
・・・
・・・
| comments(0) | trackbacks(0) |アクティブすぎじゃね? | category: |
Archives
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links